« アメリカ遠征 | トップページ | 成長への羅針盤! 2016/2017日程 »

2016年9月10日 (土)

ターンは外足の踵で終わらなければ前に出られませんよ。

良いですか。皆さん

ターンの後半につま先にいたらブレーキなんです!

まして次のターンに入った時に後ろに跳ね返されますよ。

ターンは踵で終えなくては切り換えで腰を落とすしかなくなるんです。

失速です。

しっかり踵で圧を受け止めて脚を伸ばせば自然に外力がクロスオーバーさせてくれます。

そしてターンに入る時にスキーが走ってくれまーす。

もう一度念を押しますが、つま先荷重はブレーキなんですよ

アルペンを極める為にもブレーキなんですよ~!

見ればわかります。踵で

|

« アメリカ遠征 | トップページ | 成長への羅針盤! 2016/2017日程 »

コメント

ありがとうございます。今までつま先の意識は強く感じていましたが抜けるときの踵の意識は持ち合わせていませんでした。さあ、今年のシーズン初めから課題が一つ・・ガンバリマス!

投稿: 藤森幸三 | 2016年9月10日 (土) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100747/64185036

この記事へのトラックバック一覧です: ターンは外足の踵で終わらなければ前に出られませんよ。:

« アメリカ遠征 | トップページ | 成長への羅針盤! 2016/2017日程 »