« ピスラボ良いね。次はグラススキー! | トップページ | サイオト&瑞穂のスタッフに感謝 »

2015年10月 8日 (木)

ジュニア期の運動が鍵!サイオト・瑞穂は 

スキーは最初の取っ掛かりが鍵!

理解すれば上達にブレーキはない!

小学生の低学年や競技を始めたい入門の競技スキーヤーは上手くなるすべを全く知りません。

断片的に『もっと前』『もっと踏む』手がどう?膝がどう?身体の向きがどう?と伝えても運動には流れがあるので上達とは行きません。

ただ形を真似して自分にあった修正なのか、進歩しているのかも実感するには程遠いのではないでしょうか?

10月17日18日はいよいよ秋の最終講習会

来週の私はスキーの技術は昔から変わらない事をハッキリ伝える講習に仕上げたいと考えてます。

人間の運動は全てのスポーツにおいて共通です。スキーのターンも同じであることに間違いありません。歩行、ランニング、投げる、打つ、蹴る、泳ぐ、乗り物に乗った時だって同じ動きをしています。

それを感じた人があの人スキーセンスあるね~!と驚かれてきたのです。

人の身体は習得時間に多少差があっても身体が解ってしまえば上達にブレーキがかかる事はありません。

上達は身体の自然な動きが鍵だったのです。

私はこの事を30年以上前から伝え続けてきました。インライン、デュアルラインスキー、グラススキー、マウンテンバイクMizuho_mt_bike

今こそこの内容をもう一度底辺の選手や伸び悩んでいるスキーヤーに伝える時が来ていると思います。

以下の写真は今から15年前以前から私が雑誌で紹介してきた記事の一部です。今回はこの記事からかなりアップデートされたNEWバージョンで指導していきます。

特に小学生や競技入門の方に参加してもらいたい内容です。

グラススキー、ジップライン、マウンテンバイク、トランポリン、自然を利用したスキーに役立つトレーニングをこの2日間で勉強しながら鍛えて行きます。ジュニア時代に大切なターンと他の運動とのリンクをしっかり身につけさせるチャンスです。

ジュニア期の運動方法でスキー技術は飛躍的に成長します。

Dsc_097720141012_105017Dsc_0980Dsc_098120141012_142958

20141012_164616

ジュニア期の運動方法でスキー技術は飛躍的に成長

日程 10月17日(土)18日(日)

場所 サイオト&瑞穂

対象 小学低学年~運動とターンの関係をリンクさせたい方

詳しくは、持田スポーツイベント申込案内

今回の内容はこの資料のアップデートバージョンです。是非

InlaineDuallainPhotoSkicompSkicomp2Skicomp3

アメリカ遠征日程確定 若干名参加可能 

日程 11月9日~12月8日帰国 21日帰国 27日帰国

場所 VAIL COPPER 等

詳細はクリック  昨年の様子をYoutubeで公開中

|

« ピスラボ良いね。次はグラススキー! | トップページ | サイオト&瑞穂のスタッフに感謝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100747/62433760

この記事へのトラックバック一覧です: ジュニア期の運動が鍵!サイオト・瑞穂は :

« ピスラボ良いね。次はグラススキー! | トップページ | サイオト&瑞穂のスタッフに感謝 »