2020年11月11日 (水)

私のメソッドからブーツのお話

スキーブーツの話と私のスキー理念

本来、スキーブーツは前(脛)に対して柔らかい構造に作られていて後ろに対して堅く、底はある程度の撓みと捻れに対して強度を保てるようにできています。

しっかりサイズがあっていて踵からアキレス腱、脹ら脛のラインがブーツの後ろにぴったり設置していれば、いわゆる後傾にはならないように設計されているのです。

ですから、足首を前に倒して脛をタングに強く当てれば当てるほど足の裏の面圧が前に過度にかかり過ぎてスキーのトップに力が集まり、ターンの入りは何となく安心感がありますが、ターン後半山回りに差し掛かるとテールにウェートが乗らない為、踵から後ろが撓わず深いターンに仕上がらないのです。

ブーツの構造は足首を曲げやすくするために前側が柔らかいのではなく、ターン後半、スキーのトップに軸が前に倒れてウェートが溜まって行き円心力と重力が加わり、自分に力が戻って来てしまうので、ムダな反動を逃がしやすく設計されているからなのです。

足首を曲げろ?脛を前に?は、単なる初心者が恐怖感を取り除く気休めでしかないのです。

スキーブーツはどんどん進歩しています。ブーツ選びとセッティングがきちんと貴方にあってさえすれば自然体で立っていられます。

近年のスキーブーツは人間がほどよく立ちやすい脛の角度に設計されています。

ですから、反対に足首を伸ばし膝が立つ方向に微量にでも動けば、硬度のあるスキーブーツがスキーのトップを持ち上がる形になり、円心力に釣り合うエッジの角付け角度とスキーの面に垂直に立った傾いた体軸にトップが近づいて体の下に入って来る感覚が得られることが想像できるはずです。

私は紐の革製のバスケットシューズ程度高さのブーツからスキーをさせてもらって来ました。50年以上にもなります。その当時、後ろに対してサポートのないブーツの時代には足首を曲げていないと後ろに倒れてしまいます。

その時代、足首は単純に曲げるのではなく、足の甲を引き上げて脛の筋肉で後傾を避ける為の対処方だったのです。それに抜重(ばつじゅう)いわゆるジャンプする形で雪面をおさえを緩めてスキーの方向を変えていました。

ブーツは近年先進的に進化して性能は上がりオートマチックにスキー操作ができるようになったのです。

脚の伸展は撓みを引き出し、捉えているエッジが板の捻れを生みます。

能動的に切り換えていた部分がより自動的に近く体軸を入れ換え、極力、雪面を離さないズレ幅が少ない摩擦を最小限に減らせたカーブができるのです。前に対してブーツが柔らかいのは入れ換えの邪魔をしないためです。

また、平行して進化したプレートやビィンディングは無理やり加重して撓みを出すものではありません。プレートの前後にスキーの撓みが干渉しないように設計され、その上ビィンディングがプレートの撓みを干渉しないように研究されてきました。

皆さん最早スキーテクニックはハイブリッドな時代なのです。私が長く競技を続けてこれたのも考え方の転換なのです。

用具にもっと仕事させてください。自分がやってる無駄を省いていってください。それが皆さんが速くなれる道です。

スキー操作では、脚は屈伸でなく、伸展方向(伸ばす)に使う方が筋肉への負担が軽減されて疲労もきませんしロスなく力は支えられます。

私はすべての選手いやスキーヤーにもスノーボーダーの皆様にも、極力、地球上の自然界の力を利用してもらいたく伝えています。

シンプルに落下や円心力と付き合おうじゃありませんか。

私は自動的に切り換わる体幹その物が移動していくスキーを伝授していきます。

原田達也 (効率良く滑るダイナマイト原田)

 

ALPINE SKI SKILL HUB

アルペンスキースキルや心技体を語る有料サロン

https://www.sposki.com/dssalon/

| | コメント (0)

2020年10月15日 (木)

富良野シーズンイン雪上トレーニング

今シーズンより生活やスポーツのあり方においてかなり変化すると考えていますが私のスキー指導に関しても見直しました。

合宿の体制を分宿にお願いし各自で宿泊先をお取りしてください。Gotoトラベルをご利用ください。

宿泊先のご紹介は例年通りいたしますので宿泊先がわからない方や宿泊先の新スタイル体制や情報はご質問にお答えします。

20191229_125716_resized_2020101510250120200109_155735_resized_2020101510250120200119_094501_resized_2020101510220120191219_060801_resized_20201015112501

雪上トレーニングのガイドライン

  • リフト待ちリフト・ゴンドラ乗車の時はできるだけ1人とし避けられない場合は人との距離を取る
  • ロープウエー乗車時は必ずマスク・ネックウォーマー(バフ)などで飛沫を避ける
  • インスペクション時は人と離れて行う
  • ゲートトレーニングの待ち時間やウォームアップは距離を取る
  • スタートの選手から2m以上離れる
  • 会話するときはマスク・ネックウォーマー(バフ)などで飛沫を避ける
  • できるだけ無線を使う
  • 指導は拡声器を使用します。
  • こまめに手洗いうがいをする
  • アルコールなどでこまめに消毒する
  • オンラインでVTRを送り確認する
  • 指導内容の確認はできるだけオンラインで行う
  • ミーティング・コンディショントレーニングを実施の場合は最低3mソーシャルディスタンスで行う

費用(本年スキー場に名簿の提出必須になります)

10月26日で入力になっていますが『システムがわからない入力できない』方は

10月30日までの振込までにご連絡ください。

10月26日までに会員登録入力10月末までに会費の振込完了をお願いします。

TEAM DYNAMITE 会員費(富良野ジュニア準会員費用含む・宿からの送迎)¥22000

会員登録入力 https://forms.gle/PUiSFeZFNfSrtZ179

コーチング1日費用 ¥6000 税¥600(10日参加すれば11日目無料)

参加費用に関しては入力後11月中旬までに計算してご連絡いたします。

参加申込 https://forms.gle/jDSTR2yz5Gj4WJZAA

【振込先】

1.ゆうちょ銀行 記号10160 番号44081191 名義 ハラダタツヤ

2.三菱東京UFJ 多摩支店 普通口座 0251479 名義 ハラダタツヤ 

対象 小学生~高校生(4年生以下は保護者同伴)

※大学生・社会人選手はDYNAMITE SKI RACIN OG・OB選手やサポートの関係者からのご紹介が必要です

原田達也 指導日 

シーズンイン 2020年12月12日~ 1月3日

スピード系TR  2021年 2月~3月 日程は後日掲載 

スプリング      2021年 3月20日~ 3月4日

ゴールデンW 2021年 4月29日~ 5月5日  

上記以外で原田不在日程でのトレーニングも可能になります。

原田不在時の練習は希望日連絡の上参加には保険料金がかかります。

サマー

 6月 立山雪渓トレーニング ピスラボトレーニング

 7月 立山雪渓トレーニング ピスラボトレーニング 

    グラススキー入門講習

 8月 南半球遠征(ニュージーランド予定)

 9月 南半球FIS・ANC参戦 ピスラボトレーニング

11月 ヨーロッパ遠征

|

2020年10月 2日 (金)

始まり!自分自身の意思を伝えよう

20181027_16252620171112_12134120170809_084747

10月に入り、雪虫を初めて見ました。10日後には雪が来るという由来があります。

冬の準備でストーブを確認したり雪囲いを始めたり今月は忙しくなります。

12月からのトレーニングの準備も始めますが今年は雪が普通に降ってくれることを期待しています。

先日、岐阜のウィングヒルズに行ってきました。

スキーが好きな人たちはやはり待ちきれないのでしょう。

笑顔で滑っています。春から夏にかけて自粛を余儀なくされていましたが

今はようやく普通の生活に戻り始めています。

私たちも12月中旬頃からぼちぼち始めて行きますのでご準備ください。

コーチの指導のもと成長したいと心から思っている選手は自分から意思を伝えてください。

皆さんのやる気にコーチたちは動かされるのです。

『御膳立ては周りではなくあなた達が行うのです。』

意思表示は成長を促す上で大切な決断です。

ウィングヒルズ白鳥リゾートで行われたピスラボ講習

RID阿部さん、スキー場スタッフ、他仲間たちの協力で秋のピスラボキャンプが再スタートしました。

私も気合が入った講習でした。ターン導入体の向き、ターン中盤、後半のリアクション

脚のストレッチ、バック歩行、他の運動とのリンク、たくさん話しましたね。

軸の入れ換えの為にコブも滑った。冬に入ってのスタートがこれでスムーズになるはず!

さて、2020/2021シーズンの始まりです。

 今後の動き

海外遠征検討中

富良野トレーニング準備中 

DYNAMITE SKI RACNG【Information】
2020年からメンバーは富良野Jの準会員になります。シーズン中は富良野Juniorとトレーニングできることになります。
富良野JとDYNAMITESKIRACINGは益々コミュニケーションが深くなりますので次回インフォメーシをご期待ください。世界を戦うための準備を整えています。

| | コメント (0)

2020年9月 7日 (月)

ピスラボ講習会 場所 ウイングヒルズ白鳥

Received_174931933428429Received_1609739409194132sFb_img_1568525587689_20200907135701Fb_img_1564303742317_20200907133201Received_1698535403615496_20200907133201Received_1158869407625909_20200907133101

指導 原田達也(Dynamite H) 昨年9月開催のVTR

協力 RID〈スキーチューンナップ〉

日程 ウィングヒルズ白鳥リゾート(岐阜県)

日程 9月26日(土)27日(日)両日とも8:45集合9:00開始 15:00終了

3月に緊急事態宣言が出てから自粛の日々を送ってきました。皆さんも行動範囲が狭くなっていたことでしょう。少しずつ実態が分かり始め感染対策を協力していけば拡大状況も少しづつ減少傾向にあるようです。そこでこれまで春と秋に開催していたピスラボ講習会をDYNAMITE SKI RACING2020/2021のスタートとして9月26日(土)27日(日)に始めることにしました。まだまだ感染が収まったわけではありませんので皆様のご理解を賜りながら気を付けて行わなければいけませんが雪が来た時にスムーズな導入ができるように講習して行きたいと思っています。

【お願い】
最小人数5名とさせていただきますのでご理解のほどよろしくお願いします。

【参加料金】〈税込〉
1DAYレッスン 中学生以上7,000円 小学生以下6,000円
2DAYレッスン 中学生以上13,500円 小学生以下11,500円

【申込方法】(下記にご入力の上23日までに参加料金をご送金ください)

申込入力 入力ができない場合 ✉ lstart@nifty.com (名前・参加日・年齢・電話送信)LINE/MESSENGERでもOK

【送金方法】

1.ゆうちょ銀行 記号10160 番号44081191 名義 ハラダタツヤ

2.三菱東京UFJ 多摩支店 普通口座 0251479 名義 ハラダタツヤ

※クレジットカード払いPaypal請求を発行・LINE送金・PayPay送金・d払いでの送金はご連絡ください。090-3319-1567原田

【リフト券各自購入】※各自お買い求めください
宿泊者リフト券 1日2300円(2日間とも利用できます)
SAJ・SIA会員証提示 2,400円  
小学生 1,000円 ※ICカード預かり金500円を別途いただき返却の際お返しします。

【昼食】各自お買い求めください。

【宿泊各自】各自ご予約
ホテルビラウィング Gotoトラベル35%対象 1人部屋対応可能
https://winghills.net/hotel/
他の宿泊施設やオートキャンプ等OK

【レンタル】
専用スキーを借りたい場合のレンタル料金※RID阿部氏へ要予約 http://rid.jp

【感染対策のお願いと方法】
手洗い、アルコール消毒、マスクの使用、ソーシャルディスタンス、感染対策を各自行ってご参加ください。指導はハンズフリー拡声器使用し3m以上離れて行います。VTRミーティングは昼食前に離れて行います。コンディショントレーニングは各自ストレッチを行ってください。宿でのミーティングは行いません。当日熱があったり体調がすぐれない場合は参加を取りやめてください。

【宿・スキー場の対応】
ウィズコロナ対策で各自宿泊予約・各自リフト券購入でお願いします。ビラウィングGotoトラベル対象1人部屋対応しています。リフトは2名乗車、食事はマスク手袋を装置、ミーティングは1回ソーシャルディスタンス

VTRはコメントを入れ限定公開にてYouTubeに流します。

PRチラシ pislab20pr.pdf

 

| | コメント (0)

2020年8月25日 (火)

夏エンジョイ! この冬はアウトドア推奨時代の始まり

 

この夏は緑のジュータンを滑り、雪渓でも滑ってきました。

グラススキー講習会 6回12クール

118196295_756345425159408_16065986742626 Received_836684820193387_20200825062001   20200718_105524_20200825061901 Received_296037688184631

立山天狗室堂雪渓にも行けました。

150761_20200825061301  150839_20200825061301  20200725_103419  20200724_043334  20200723_185120_20200825061501 20200723_184820  20200723_184712_20200825061601  150768

2か月もすれば山には初冠雪が訪れ3か月後には下界にも雪が落ちてきますね。

いつもとは違った夏でしたが私としては

スキーの楽しさやアルペンスキーの魅力を少しは伝えられたかな?

と感じています。

20181118_215340 20181114_180213_20200825063001 20180810_11204320181128_162751  

2月の後半から自粛が始まり、思うように行動ができなくなりましたが、

ステイホームや自然の中への単独行動でも身体だけは動かしてきました。

半世紀以上も生きてきてこんなに家に居た時間が長いのは

初めてです。少しずつ新スタイルでスポーツイベントもスタートしています。

9月からはFIS、SAJも何らかな新スタイルの方向性を打ち出してくれるでしょう。

私たちもそれに従いながら新スタイルがどうあるべきか提案していかなくては

いけないと思っています。

私も56歳!少しずつ歳を重ねながらウインタースポーツの魅力を

子供たちや経験のない方々に伝えていけたらと思っています。

ダイナマイトも新しいマインドに進化させてもらっています。

2020/2021シーズンに向け!新たな提案を描いていますのでよろしくお願いします。

2020年8月グラススキーの魅力を伝えた映像をご覧ください。

撮影編集:阿部純也氏【カムイスキーリンクス】

カムイスキーリンクスWEB・FBで公開中 

撮影:阿部純也 原田達也 制作:DYNAMITE SKI RACING

 

|

2020年8月10日 (月)

カムイスキーリンクス 第二回 グラススキー講習

スキーを経験したことのない参加者やたくさんのグラススキー初体験の参加者が来場してくださいました。スキーの練習という固定観念から外し夏を楽しむレジャースポーツとして少しずつ北海道の皆さんに広がってきました。私はアルペン競技の指導者として30年以上スキー選手を教えてきましたが底辺の拡大も大切なポイントだと思い、夏の営業にTバーの利用を進めました。3年目になる今年、情勢も困難な中たくさんの方がグラススキーを楽しみに来てくださっています。スキー場の夏がこんなに楽しいんだということをお伝えしていきたいと思います。

 

スキーの体験したことのない方から指導者のレベル、選手のレベルまで安全に導入できる講習会を開いています。

 

4-20200809-17365-20200809-17502-20200809-17111-20200809-17043-20200809-1735117184354_3334662266627783_7382933500398117318148_3329596483801028_7380809891612

第三回8月22日(土)23日(日) 

お問合 カムイスキーリンクス

 

参加者VTR

https://youtu.be/X3mZu1kbjHE

https://youtu.be/FAiSlwyU_CE

| | コメント (0)

2020年7月27日 (月)

今年の夏も雪に立てた!立山天狗室堂SL合宿

150828 150759 150760150827

今年の夏は無理かな?5月ごろには思っていましたが6月は自粛したものの7月23日~25日連休に雪渓に立つことができました。合宿中は毎日、雨にやられ着ているものはすべてベショベショですが雪渓に立つとすべて忘れてしまいます。最終日の太陽は格別でした。

150839 150765 150761150767

宿を出る時のモチベーションを下げないように私は技術的なことよりやる気を引き出すことに徹底しました。今回のメンバーは一人一人個性があり皆がガッツの塊となり5クールものセッションをこなしました。私も何本か滑らせてもらいましたがやっぱり雪の上は良いですね。無意識に笑顔がでます。

20200724_042017 20200723_185120 20200723_18492820200725_090655

立山の景色は変わらずきれいでした。 

今回のテーマただ一つ『足元から動く』そのためのアドバイスを繰り出しました。皆上達するんですよ雪渓は・・・、リフトの有難みを感じながら一本一本集中、心の内面に入り込むんでしょうね!

雨の中、タイマーを付けタイムを計りました。いよいよ私のブロワータイマーも壊れたかもしれません。

20200722_11012620200722_13412220200722_12043620200723_184712

雪に立ってSLのトレーニングができたことに感謝します。この時代に雪に立てたことに感謝です。コロナが終息して早く元の生活に戻ってほしいそれを願うばかりです。

 ダイジェスト版

 

参加者のVTR再生リスト限定公開 

https://www.youtube.com/playlist?list=PL2AFO2zSCiU4Gx7FdIw_tt9cg5ZcJb4Lu

今後の日程

出入国の許可が下りれば遠征計画 

9月までに入国できればニュージーランドへ行き11月ヨーロッパ 

10月以降まであかなければヨーロッパ直接で検討します。

カムイスキーリンクスにて開催 

第2回 グラススキー講習 8月8日(土)9日(日) 

第3回 グラススキー講習 8月22日(土)23日(日)

※敷居は足の裏より低いです。入門の方から指導者までの方に安全なグラススキーの勧めをお伝えします。

 

|

2020年7月20日 (月)

Green Season



カムイスキーリンクスではグリーンシーズンをグラススキー場として活用開始しています。

7月18日(土)19日(日)の二日間で入門から指導者までの講習会が開かれました。

4セッションに参加総勢40名がカムイスキーリンクスでグラススキーを楽しみました。

その模様をVTRにしていただきましたので公開させていただきます。

拡声器を使用して最低5mで指導、初心者も滑れるようになりました。尻餅程度はご愛敬ですね。

皆さん楽しんでくださいましたしスキーとの違いや共通点は理解できたと思います。

夏にブーツを履けることは大切なことですね。

参加者VTR

7月18日午前 https://youtu.be/xgBfOZIFOOA

7月18日午後 https://youtu.be/lFQhcoD15q0

7月19日午前 https://youtu.be/71gbC8gNdCI

7月19日午後 https://youtu.be/o7KouL_OHLM

日程

7月23日(木)~25日(金)立山天狗平室堂合宿 開催

8月 8日(土) 9日(日) 第二回グラススキー講習会 カムイスキーリンクス企画

8月22日(土)23日(日)第三回グラススキー講習会 カムイスキーリンクス企画

| | コメント (0)

2020年7月 9日 (木)

観葉植物の声

地球が悲鳴をあげているかのように雨が降り地震も増える

どこに居ても災害と敏感に生きる自身の感性で身を守って行かなくてはなりませんね。

たった3か月で世界中が疫病でニューライフスタイルと一変し

人種問題までが沸き上がる世の中

犯罪も増えてきたように感じる

たくさん人生を教えてくれた恩師先週旅立ち、悲しみの時間を過ごした。

されど、人間は食べて行かないと生きてはいけない

そして、時は黙っていたって刻々と過ぎていく

スマートフォンで皆の幸せで顔が緩むが、この先の未来にはまだまだ自信を持ってとは行かない。

なんだか、もういいかな?
いや、進むしかないよな?

ぐるぐる🌀渦巻く

渦巻きに巻かれた末には、また今日も食べれた生きれたことを振り返る

玄関先で観葉植物の枝に傷が入りぶら下がっていた。

剪定バサミを持ったがギリギリで繋がってあまりに懸命に生きているように見えたのでそのままにしてやった。『生きたい』と聞こえた?

些細ことにも感情は巡る

やっぱりペダルを漕ぎ始めていた🚴‍♀️

空気吸えてるうちは前に進んでいるんだよな。

空白の時間と思えた時間で、身体はでかくなり、庭の手入れや草刈りも終わり、屋根のペンキ、外装もきれいになった。

さあ、もう時が来た感じがします。そろそろ一番やりたいことだけ考えるしかないよね。

始めることにします🎿⛷️

1594248444259833099368563458162720200708_152229_resized_20200709081101

グラススキー講習

場所 カムイスキーリンクス旭川

日程 7月18日(土曜日) 19日(日曜日)

立山雪渓合宿

場所 立山室堂 宿泊 天狗平山荘

日程 7月23日(海の日)~25日(土曜日)

20190715_060849_resized

| | コメント (0)

2020年6月26日 (金)

緑と残雪の季節!地球にやさしく現在進行形

この3か月ずいぶん生活のスタイルが変わってしまいました。

ですが、私たち人間がすべて身勝手に地球を痛めつけてきたのかもしれない?

発明は著しく私たちの生活を楽にしてくれたが、

同時に知らず知らずと気象状況や環境を変化させ

今耐えられない地球が悲鳴を上げているのではないだろうか?

車、飛行機、戦争、工業、リゾート開発、伐採、原発、プラスチック、コンピューター、スマートフォン、AI

今になってようやく真剣にその在り方を人々は考えるようになった。

豊かになる為に知恵を絞り100年で急激に生活が楽になった。

金が欲しくて地位が欲しくて、過ち(あやまち)まで起こすようになった。

でも本当の豊かさとは健康で争いがなく思いやりのある平等で平凡な生活・・・・!

7月から再スタート

7月18日(土)19日(日)

カムイスキーリンクス グラススキー2020

午前講習10:00〜12:00 午後講習13:00〜15:00となり
お昼はメンテナンスの為、運休となります。
コース幅も昨シーズンより更に広くなり安心してお楽しみ頂けます❗️レンタルグラススキーの台数も今年は増台💪中上級者向けの板もレンタル致します。

申込詳細 

カムイスキーリンクスWEBSITE

20190721_150646 20190721_120919 20190721_113547 20190721_104810 20190720_1143180 20190720_113048

7月23日(木)24日(金)25日(土)

立山室堂雪渓天狗平SL合宿

7月23日7:30集合 立山駅(富山)無料駐車場踏切

7月25日16:00同場所解散 詳しい地図をお送りします。

前泊を希望の方はお取りできます。 詳しい場所Googleマップにて検索立山アルペンルートなど

新潟、北陸道新潟長野インターやサービスエリア、富山駅などの送迎を希望の方はお申し出ください。

申込詳細 動画画像 


昨年7月

立山合宿プロモーションVTR

https://youtu.be/RMNNXxLgg1Q 

|

«TEAM DESCENTE 2020/2021お知らせ