2018年10月16日 (火)

RID PISLAB CAMP 秋報告!

上下動でスキーを撓ませる!大切な事ですよ。Rid_jr_sc_83o83i815b_2    RID WEB PISLAB INFO

Received_410520286145707

Received_174931933428429
Received_175108290078065
脚を曲げる瞬間はスローで見るとスキーは撓んでいません。自重が地面に到達した時にスキーは撓み始め脚を伸ばした時に反発を得ることができるのです。
Received_2125534677491210 Received_2122323704763108 Received_344769372960529

シーズン前は十分なフリー滑走で大きく動いて下さい。
いろいろな地形で滑って下さいポールだけでは上達しません。
参加者のVTRを再生リストにしました。ご覧ください。
Youtubelist_2画面左上クリックすると映像を別々にご覧になれます。
ジュニアにdownを見せて下さい。動きが理解できます。
来春にまたお会いしましょう。皆様の成長を祈っています。
DRC会員RIDDDSチューンナップ割 
合宿先へも配送OK
今後の日程
  • 10月26日~11月30日 ヨーロッパ遠征
  • 12月16日~ 1月 6日 富良野シーズンイン合宿
  • 12月22日~12月23日 デサントドリームキャンプ
  •  1月24日~ 1月27日 ソルファ小田アクトキャンプ
デサントドリームキャンプは2日間で22日23日に変更になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

DRC会員 シーズンイン合宿募集開始

20151224_093358 20151212_090811 20151222_095201

  • シーズンイン合宿 12月16日~1月6日
  • スプリング合宿 3月21日~4月7日
  • ゴールデンウィーク合宿 4月27日~5月6日

sun 新しくホステルTOMAR 合宿所として提携house
snow
富良野スキー場早割シーズン券10月12日消印まで 
以降通常料金
20151230_100631 20170402_093434 Tatsuya_haradas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

ニュージーランド遠征 最終報告

参加者の皆さまお疲れ様でした。帰りの便が1日遅延したのはきつかったと思いますが何とか皆の協力で無事に28日に帰国でき安心しました。

A3 A2 A1

初日の滑りからは想像もできない上達ぶりで皆さんこの3週間で生まれ変わりました。今シーズンは目標を達成できる事間違いないと思います。但しこの秋の陸トレが物を言います。現地で学んだフィジカルの内容をしっかり毎日コツコツ行い来る2019シーズンは自信もって臨んでくれることを祈っています。
20180907_040843
A6A4
3週間の練習の後皆さんの先輩、尾崎選手・若月選手がANCやFISに望みました。
A20180810_112043 A7 20180817_043143 尾崎選手はSGLでポイントを更新し若月選手はGSで初のFISポイントを獲得しました。皆さんも16歳になった時には是非海外でのレースを経験できるレベルまで上達して下さいね。
それでは遠征の後半からANC・FIS転戦までのダイジェストVTRをご覧ください。
今後の日程
10月末から11月末 ヨーロッパ遠征準備
12月16日~1月5日 富良野合宿
この間デサントドリームキャンプ富良野企画中
1月中旬西日本キャンプ 1月末愛媛ソルファ小田キャンプ
来年のニュージーランド遠征は2019月8月5日~25日で予定しています。
その後ANC・FIS参戦者同行します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月22日 (水)

New Zealand 2018 成長セッション報告!

最終セッションへまだまだ上げて行きますよ。
120180808_120710_4 120180819_085005 120180819_072806_2
選手が皆伸びてきました。天候にも恵まれ3日間追い込んで休養日を入れました。急斜面でも動けるようになって来ましたのでこれから最終仕上げのセッションを頑張ってサポートしていきたいと思います。
120180819_150318 120180815_070124120180819_072806
スケジュールは完璧に進行しバーン硬さを維持してコンディションは最高です。市村政美コーチのサイクロイド曲線講義でイメージがわいたようです。これからもう一度切り換え時に腰を上げる作業をして最終攻めるスキーを伝授していきたいと思います。
10月末よりヨーロッパ遠征を計画中!詳細は近日中に発表・・・
12月富良野合宿計画中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月16日 (木)

New Zealand 2018 前半報告!

フリー滑走での基本練習からテンポ重視のゲートへと移行していきました。順調にスケジュールが進行しています。スキーレベルではありません。自分が成長すれば必ず結果は付いてきます。雪上、陸上、テクニック、フィジカル、雑音のない場所で頑張ります。
A20180815_070124 A20180815_064407_2
A20180815_064407
毎日綺麗な景色と最高の冬の環境です。感謝の気持ちを忘れずに・・・!
A20180815_121517 A20180815_093711 A20180810_112043
10月末からのヨーロッパもしくはアメリカ、カナダ遠征の計画進行中!
5名~6名のDRCメンバー及びOB、OG高校生から大学生
希望者は検討して下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月29日 (日)

グラススキー ワンポイントレッスン KAMUI SKI LINKS

7月28日29日で今期夏のリフト営業が始まったカムイスキーリンクスでワンポイントレッスン会が開かれました。小学生から一般の基礎スキーヤー、バックカントリー好きのスキーヤーが集まり、初めて経験するグラススキーに挑戦してくれました。

20180729_144938

20180729_144823

20180729_144739

スノースキーとの違いやグラススキーの履き方、Tバーリフトの乗り方といった初歩的なことからお伝えし、ブレーキングの方法やターン導入の方法へとグレードを上げて行きましたが皆さん理解度が増し最後にはコーンのGSを滑るほどにまでレベルアップしてくれました。
20180729_102825 20180729_102828 20180729_112453
夏にスキーブーツを履いて滑ることがどんなに冬に役に立つか。次のシーズン実感してくれること間違いないと思います。20180729_144646 20180729_144609
 
グラススキーはでこぼこした芝のコースを滑りますのでスリル満点、また音も影響してスピード感が増します。とは言えスピードは初心者でランニング程度や上手くなっても自転車くらいですからそんなにハードルは高くありません。ですが、特性を知らないと少々戸惑うこともあると思います。
ずれない点をしっかり把握して基本から学ぶことが上達のカギとなります。
参加者VTR Youtube  
カムイスキーリンクスでは7月15日~8月19日までマウンテンバイクのコースやグラススキー場の営業を行っています。レンタルもそろえていますので是非夏のカムイに訪れて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月26日 (木)

RID PISLAB CAMP Dynamite編の報告

名古屋の最高気温42℃を指した日の白鳥ここでも30℃
選手も気候もあつかった!温泉も熱かったのですが帰りはスッキリ気持ち良く帰れました。
RIDキャンプ今回の参加者はかなり一生懸命な選手ばっかり暑さにも負けず真剣に講習を聞いてくれました。
Fb_img_1532297710513 Fb_img_1532297795171 20180722_080124
お尻を2つに割るシュテム 抵抗なく立つ為のターン導入の立ち方 重力軸に差し掛かった時の角付けの方法とタイミング 皆さんかなりレベルアックしました。
さらに2日目はポールプランのタイミングとダブルストックの意味、そしてハムストリングをスムーズに動かす姿勢の為の肩甲骨の動かし方へ発展、GSポールの中でどのタイミングでどう動くかまでを説明させていただきました。
熟して冷たいメロンも美味しかった!差し入れのスイカも最高でした。
真夏のピスラボでしたが皆さん上達してくれてよかった!また一緒に頑張りましょうね。
それではRID PISLAB ダイジェストVTRお楽しみください。
 
参加者全員の動画をYoutubeに掲載 
今週末はカイムスキーリンクスで遊ぼう
グラススキーワンポイントレッスン!
初めての方からスキーが上手な方まで装置方法からTバーリフトの乗り方までグラススキーに真っすぐ乗る方法などを簡単に説明します。
限定8名 参加費大人¥1500 子供¥1000リフト込
別途レンタル料金がかかります。お問合せ カムイスキーリンクス 電話0166-72-2311
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月25日 (水)

立山室堂雪渓合宿 SLバトル編

3日間ピーカンのコンディション最高!7月14日~16日 立山天狗平山荘宿泊

20180714_121038s 20180714_192026a 20180715_101355s 20180715_111345s 20180715_103149s_2 20180714_165628 今年は立山雄山の山頂まで登山しました。連休で混雑していたのにもかかわらず90分で登頂60分で下山しました。スキー選手は強いですね。早朝スキー2時間・3050mまで登山・夕方またスキートレーニングし体力がまだまだ余っています。SLでは前半の捉えと早い仕掛けが大切です。今回は素早い荷重を練習し走らせるスキーを伝授しました。景色も一瞬一瞬最高、夕方の雲海に浮かんだ夕日は私でも初めて感動したタ焼けの景色でした。お疲れ様、そして来シーズンの健闘を祈っているよ皆・・・・!
 
立山のVTR再生リスト公開
 
7月14日再生リスト
7月15日再生リスト
7月16日再生リスト
 
3日間での上達をご覧ください。
最終日のタイムトライアルバトルはすごかった。
また元気にお会いしましょう。
お疲れ様でした。
イベント情報
カムイリンクス【グラススキーワンポイントレッスン】7月28日29日
問合:カムイリンクススキー場
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月11日 (水)

ピスラボキャンプ【ウィングヒルズ白鳥】

RID PISLAB CAMP

Received_1114344022033248 Received_1114344058699911_3 Fb_img_1507457078344

日程 7月21日(土)22日(日)
場所 ウィングヒルズ白鳥リゾート
申込 RID スキーチューンカリスマ阿部まで
テーマ : 効率良く動くとスキーは撓む
ヒント:木はどうして斜面に垂直に立っていないのか?重力に対し真っすぐに立った方が負担がかからないからです。PISLABO DHARADA VTR ⇒見てみたい方 
2017ダイジェスト↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月12日 (火)

奇跡の快晴! 立山天狗平雪渓合宿

20180609_09413420180609_15042320180609_094623 来シーズンへのスタート!立山でのSL合宿が晴天の中行われました。今年の天狗岳雪渓は深い波のコンディションでバーン作りに苦労しましたが基本練習を重ねながらのコンディション作り選手、父兄の皆さんの頑張りで1日目の午後に何とか実践ができるバーンができました。梅雨に突入したという天気予報でしたので頭を抱えながら上がって来ましたが2日間雲の上、雲海を見ながらの快晴となりました。片足スキーや変則セットでの順手などの基本、タイムを計っての実践、2日目は皆がバリバリ気迫を見せて集中!どんどんレベルを上げてくれました。

T11 T4 T1雪渓でのトレーニングの1日は冬のトレーニングの10日分にも相当すると私は思っています。ここで鍛えた心は誰にも負けない強い意志を持ちます。歩いて上がる大切な一本に集中する雪渓合宿ジュニアレーサーには大切な時間になります。

最高の景色写真とダイジェスト動画
絶景の立山!スライドへ
20180609_172023 20180610_052409 20180610_052405
参加者VTR YOUTUBEへ
2日間の映像アップ完了
7月からの日程≪参加希望・問合せはクリック≫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«桜と雪の合宿!ゴールデンウィーク富良野