2021年6月 4日 (金)

ピスラボ講習会2021【ウイングヒルズ白鳥】

1601277427592_resized1601277433991_resized16012774130561601277455321_resized16012773942941601277420260

講師 原田達也(Dynamite H) 

協力 RID〈スキーチューンナップ〉

日程 ウィングヒルズ白鳥リゾート(岐阜県)

日程 6月26日(土)27日(日)

両日とも8:45集合 9:00開始  14:30終了各自フリー時間

6月緊急事態宣言が延長し、皆さんも行動範囲が狭くなっていたことでしょう。ワクチンも順調に広がりオリンピックの開幕も近づいて来ました。予断は許しませんが感染対策を協力していけば変異株の拡大状況も落ち着いていくことでしょう。そこで今年は6月からピスラボ講習会を皆様と一緒に6月26日(土)27日(日)から始めることにしました。まだまだ感染が収まったわけではありませんので皆様のご理解を賜りながら気を付けて行わなければいけません。皆様にもご協力いただきながらスムーズな導入ができるように講習して行きたいと思っていますのでよろしくお願いします。

ピスラボ練習【原田】

最小人数3名とさせていただきますのでご理解のほどよろしくお願いします。

【参加料金】〈税込〉
1DAYレッスン 中学生以上7,000円 小学生以下6,000円
2DAYレッスン 中学生以上13,500円 小学生以下11,500円

【申込方法】申込入力の上、参加費は当日お支払い下さい。

どうしても入力ができない場合 ✉ lstart@nifty.com

名前・参加日・年齢・電話送信を送信してください。

原田達也・RID阿部様 LINE/MESSENGERでもOK

 お願い
【参加費】当日お支払いください。
【リフト券各自購入】※各自お買い求めください。
【昼食】各自お買い求めください。
【宿泊各自】各自ご予約ください。ホテルビラウィング
【レンタル】専用スキーを借りたい場合のレンタル料金
https://winghills.net/green/summer_gelande/

初夏の立山

立山天狗平雪渓合宿 6月12日(土)13日(日)

立山天狗室堂雪渓合宿 7月22日(木)23日(金)24日(土)25日(日)

詳細

| | コメント (0)

2021年5月11日 (火)

立山雪渓合宿2021【高所順応SL強化トレーニング】

安全!快適!雄大!
天狗平山荘での快適合宿 5月はしっかり感染対策を‼️

1-3_20210511062901

食事は美味ラーメン最高、休憩温か楽ちん、スタッフまご心  

猛暑からいっきに2000mに上がればそこは絶景のパラダイス 立山の雪渓が広がります。ポール練習&基本練習で苦手な選手も得意な選手もSLの強化!心技体を鍛える 

 

① 12日(土)13日(日) 土日のみになりました

② 7月22日(木)23日(金)24日(土)25日(日)

20190713_140615_resized_20210511062701 20190715_060849_resized_20210511062601 20190715_073753_resized_20210511062601 

立山アルペンルートの往復と荷物移動経費込み(宿泊 食事朝昼晩全食事付トレーニング立山駅往復交通費)
4日間参加費 ¥55,000
3日間参加費 ¥44,000
2日間参加費 ¥33,000

ご父兄の宿泊希望の方はご相談ください。是非選手の頑張りを見学に来てトレッキングもお楽しみください。

集合 朝7:30 立山山麓駅無料駐車場 
希望者は前日 富山駅までのお迎え終了日富山駅までのお送り行いますご相談ください。

20200725_103420150837_20210511062001

種目:SLスキー使用
ブラシ基本ターン、基本ポールから実践ポールまでタイムレースSLトレッキング コンディション

対象:山が好きスキーが好きな選手
宿泊:天狗平山荘【天狗平山荘の朝食ラーメン夕食は格別】

前日立山駅近辺で宿泊を希望される方はご相談ください。お得にお取りします。

お申込み入力またはメール送信
1.下記に入力送信 (スクロールして記入)同意書が必要です。https://forms.gle/347gAQmqB7845tNR7
2.メール、お名前、年齢、参加日をメール送信可能  lstart@nifty.com

お問合せ、2020/21会員の申込等は、ライン・メッセンジャーでも可能です。感染対策強化して望みます。

150768_20210511062001  20200725_055920 20200724_042017_20210511062001 20200723_185120_20210511062001

※ピスラボ・グラススキー講習の日程も準備中です。

| | コメント (0)

2021年5月 6日 (木)

ゴールデンウィーク北海道【マルチ合宿】

新潟からFISレース後プロペラ機で移動し30日は大雨の中ウェートの方法を伝授しました。練習終了後メールを開けると富良野スキー場シーズン終了の案内?忙しくなりそうです。知り合いを通じて遥か昔の仲間、ヤマハチーム時代の中島氏『北友チーム』が中山峠で練習するということで直ぐに電話し40年ぶりのマーちゃんの声も直ぐにフラッシュバック高校時代から会ってないのに全く離れていた感じがしないくらいビタット感性が合い意気投合昔の仲間は良いですね。

20210501_075251_resized 20210501_140510_resized 20210502_083900_resized20210504_093459_resized

直ぐにスケジュールを決めて動くことにしました。しかしこのコロナ禍宿泊をいきなり決めるのも少々勇気がいります。感染対策をしているダイナマイトシェアハウスから通うことに決定、初日黒岳に行くも強風でクローズの後旭岳に移動またも強風でスタンバイ、思い切って手稲まで走りました。

SSチームの子供たちが練習していて岡田氏が声をかけてくださいました。手稲も距離を稼げてフリーで基本練習をみっちり行いツリーライドやコブでポテンシャルを上げてきました。日本海が見えて選手たちは感動思わずシャッターを押していました。

20210504_113420_resized 20210504_133610_resized20210503_180742_resized20210503_103842_resized

2日目は中山へ 雪が舞う気候にびっくり硫安の効きが悪く結構な量を入れましたが気温が上がるにつれて硬く締まり季節外れの雪も何とか混じりGS20本近く滑ったでしょうか。

3日目は雨模様で中山は一日中雪、私たちはいろいろなスポーツをして高校に入った選手にウェートや器具の使用方法を教えました。夕方は室内でクライミング初めての体験も股関節をうまく使い初級レベルは到達していました。

4日目の中山峠は快晴!2種目を昼食なしで9時から4時まで、何本行けたか覚えていないくらいやりましたね。佐々木明氏に会えてテンション上がり一緒にリフト乗りました今後また楽しいスキーライフになって行きそうです。

滑走日はまずまずの天気で室内スポーツ、フィジカル、打ちっぱなし、山スキーまで体験してやり切ったという感じです。20210503_182451_resized20210505_110438_resized 20210505_105904_resized 20210505_100608_resized

最終日は風が予想されていましたが望岳台山スキーを決行し山体験!露天風呂、白糸の滝、青い池体験、空港行く前にはもう一度打ちっぱなしへ、私も選手も充実していた時間を過ごしました。

 

次は立山の雪に会いに行きます。6月2週目 7月3週目

今後の日程

立山天狗雪渓合宿 6月12日(土)13日(日)

立山室堂雪渓合宿 7月17日(土)18日(日)19日(月)

夏の遠征検討中 7月下旬~8月

秋の遠征検討中 11月

企画中

ピスラボ(岐阜、北海道)

グラススキー(カムイ)

陸トレ北海道合宿を企画

〈自転車、山、ジム、テニス、ピスラボ、グラススキー、インライン交えたマルチ合宿企画〉

ダイナマイト魂💣まだまだ続きます。👊

| | コメント (0)

2021年4月23日 (金)

FIS RACE 挑戦記!Age57 Born in 1964 近況と映像

4月10日11日 ロッテアライリゾートFIS GS  4月19日20日 野沢温泉FIS GSに前回の東京オリンピック1964年生まれ挑戦して来ました。

20210410_074546_resized 20210410_115752_resized 20210411_082748_resized

気温が上がる中両レース共に前日いらない雪が降り硫安の利きにくい状況でしたが役員と業界関係者の懸命な努力で素晴らしいバーンに仕上がり私もシーズン中に取ったポイントを更新することができました。

Received_802325610387137 20210420_125825_resized 20210420_125830_resized

アライリゾートでは運転手をかって出てくれた酒井氏、アドバイスを散々いただいた馬場正義プロ、富井次郎プロには深く感謝します。

VIC小林は永遠のライバルであり良き仲間です。

20210415_074850_resized 20210415_074905_resized 20210415_075218_resized

田んぼの種まきを5日間手伝い再び野沢温泉へ貯めてあったマイルを利用して最小限の経費で移動し糀屋 富井正一氏のスポーツハウスへ北海道から野沢まで飛行機と新幹線で5時間で到着日本は便利ですね。

20210420_175230_resized 20210418_132652_resized 20210418_115651_resized   

野沢ではたくさんの方々にお会いできることができ、たくさんの方々に声をかけていただき、楽しい時間を過ごさせていただきました。

20210419_102957_resized20210419_133432_resized20210419_125731_resized

富井正一、次郎、上野健志コーチからの情報やアドバイスで滑りにも反省やまだまだ足りないことがわかり、後輩コーチたちにのアドバイスに感謝しています。

Received_3370165079752354 Received_1108203746365907 20210419_095130_resized

上は佐藤浩之カメラマンが撮ってくれた写真、ファインダーに飛び込む一瞬を捕らえたさすがのショット

高校生、大学生、社会人の皆さんとレースをできることに感謝し来年はもう少し速く滑りたい気持ちがうずうずと湧いてきます。

憧れの相原先輩やカリスマサービスマンとの夕食、高校時代の憧れの秋山先輩や名コーチ関理奈コーチからの応援の言葉は最高でした。

日大先輩、志村氏も計測で現役、富井悦男氏もゴール主任、久保田先輩の酒店もコンビニになっていました。

来週は学生の頃合宿でお世話になり、プロ時代に散々練習させていただいた奥只見でのSLのレースに伺う予定です。

感染対策して臨みますので応援よろしくお願いします。

アライ、野沢FIS 57歳の滑りを編集しましたご参考にどうぞ❕ 皆さんもまだまだやれます💣

  

VTR撮影 : 馬場正義 富井正一 富井次郎

今後の計画

ゴールデンウィーク 富良野 4月30日~5日

立山雪渓 6月中 7月中

ピスラボ講習 岐阜 北海道

夏の遠征は少し早めて北半球で検討開始 

秋の遠征はワクチン接種後行く方向で検討中

オンライントレーニング

 

 

|

2021年4月 7日 (水)

3週間ブーツ履きっぱなし!感染対策しながら楽しく過ごしました。

20210331_174128_resized 20210319_211107_resized 20210319_211129_resized20210401_143006_resized_20210407081201

リビングを改善し部屋はパーテーションで個々の寝床を確保しマスクしながらトレーニングして来ました。3週間体調を壊した選手はだれもいませんでしたし私自身も疲れは出たものの元気はつらつで3月~4月春休みまで頑張りました。ブーツを脱いだのはプチ観光に行った時だけで日々雪上に立ち楽しい日々を過ごしました。

20210326_130912_resized_20210407081201 20210322_110001_resized_20210407081201 20210307_095705_resized_1_2021040708120120210307_080941_resized_3_20210407081201 

全日本選手権参戦、宮様アイスバーンSLも完走、57歳の思い出もできました。ジュニアオリンピック阿寒湖では西日本から参戦した選手たちがGS20位 SL25位と健闘し他の選手たちも自分の実力を出し切った滑りを見せてくれました。

1614929227229_20210407081401 1614929200964_20210407081401 Line_33050943817618Line_11913236827053

たくさんのオリンピアンや選手たちとの写真は2021年の宝です。ゴールデンウィークまで少しレースを楽しみながら休養しまた新たな進化を選手たちに届けて行きたいと思います。

1616748449476 1616748475871_20210407081601 1616246084997 Line_11607159182464

ゴールデンウィークは29日入りで5月5日までトレーニングする予定です。

その後は立山雪渓、ピスラボ講習、グラススキー講習などなど

微力ですが夏に向けて講習会をお届けして行きたいと思います。

 Line_11904048274329 161624607806620210402_114104_resized_2021040708470120210405_125458_resized

観光シーズンになる北海道です。是非スキーだけではなくご旅行や観光に来てください。

4月10日からは黒板五郎さんの献花台も麓郷に設置されます。私達昭和のヒーロー田中邦衛お父さんを偲びながら是非旭川、美瑛、富良野にお越しください。

ジュニアオリンピックのダイジエストと再生リストをお楽しみ下さい。ご覧ください。

各種目の再生リスト

https://youtube.com/playlist?list=PLCNO9RrTy2DINqE3iIW9qz89ucS6DhaVy

再生リストはこちらから Crick

| | コメント (0)

2021年3月11日 (木)

2月スピードセッションの効果あり

スーパーGとスラロームのコンビトレーニングで皆実力が上がったように思います。

16145912082441614591185348_2021031120340120210227_150934_resized_20210311203401

私の教える選手も富良野ジュニアの高校生大学生もFIS・ユースのレースで頑張りました。

20210212_125307_resized_120210221_090554_resized_120210211_115631_resized

長野県選手権・北海道選手権・長野ユース・岐阜ユース素晴らしい成績を残しています。

その成果を動画にしてみました。是非ご覧ください。

20210212_140709_resized_120210212_110223_resized  20210307_080941_resized_2

Speed系 アドバイス

 インスペクションに入った時にセットのイメージを感じとります。セッターがスピードを重視したいのかターン技術を優先したいのか?読むことから始めます。

斜面の起伏が落ちている方へ落下してアクセルを稼ぐインスペクションをしていきましょう。
落下方向へ長く

次の旗門が見えない箇所は何回か登り返して旗門がある方向に対しどんな景色かを確認して飛ぶ方向やターン方向を景色を物差しにして決めていきます。

ターン後半はブレーキが掛からないように膝を使いエッジをターンの度に緩めることです。


3月16日~4月7日までのスプリングセッションは締め切りとなりました。
ゴールデンウィークセッションは4月29日イン~5日アウトの予定ですのでお楽しみに・・・・!
ダイナマイト原田さらにパワーアップして望んでいます。

16149292009641614929227229Img_20210305_072459_071

| | コメント (0)

2021年2月 2日 (火)

南国スキー育成企画 ソルファオダアルペン講習会

1月28日~31日まで愛媛のソルファオダスキー場でアルペンを極める講習会を開催しました。開催にあたり高知県アクトスポーツ澤村様、ソルファオダ田中社長、スキー場スタッフの皆様に感謝いたします。

Saho1-20210202-1722 H-3-20210202-1725 Ka-2-20210202-1724

コロナ禍の中、感染対策にご協力いただいたことにも感謝いたします。標高1300Mの愛媛の山岳地帯にソルファオダスキー場があります。人工降雪機が常備されバーンコンディションは抜群で混雑する日曜日には朝6時からリフトを動かしていただき全面貸切でGSトレーニングを開いてくれます。

この環境は北海道にも負けません。10年以上四国のアルペン選手を育成して来ましたがこの環境と富良野へのトレーニング遠征で全国でも通用できる選手も育ちつつあります。

20210131_084245 20210131_18323720210128_080612

私の支重理論で支え方を皆さんが理解してくれたはずです。『押してもだめなら引いてみる!』そんな私のメソッドで育っています。

南国スキー育成!私にとっても大切で楽しい四国のスキーになっています。

全国中学、国体も中止になってしまい!残念な2021年の冬ですが自身を磨いていれば必ず自分をアピールするときはきます。日々を耐えながらアウトドアスポーツのスキーを極めて行こうではありませんか。

皆さんの頑張りを動画にしてみました。是非ご覧ください。また、来シーズンも1月末、1月26日~30日5日間に延長して早朝の環境も土曜、日曜2日間にして南国スキー育成頑張りたいと思いますのでご期待ください。※音楽入りご注意ください。

 

参加者のVTR再生リスト

来年2022年1月26日~30日(5日間で土日2日間早朝)予定しています。

これからの日程
2月11日~2月23日 富良野スピードトレーニング
3月20日~4月03日 富良野スプリングトレーニング
ゴールデンウィークトレーニングと開いていきますので是非お越しください。
新規の方も春からは受け入れ可能です。富良野の環境で原田に学びたい方ご連絡ください。

LSTART FURANO lstart@nifty.com 090-3319-1567

原田達也 

|

2021年1月24日 (日)

前に進むために!富良野スピード系技術系トレーニング開始

雪がある限りスキーはできる

スキーを極めることが楽しいから選手たちは日々の練習を続ける。

雪がたっぷりある2021年の冬!

大いにウィンタースポーツを楽しみましょう。

少しレベルをベースに下げての練習会やフリースキーでの講習会など

これから風変わりする私ダイナマイト原田をご覧ください。

以前も話しましたが『勝つことが好きなのか?』

それとも『スキーが楽しむことが好きなのか?』

皆さんは後者の人であることに間違いありません。

もちろん勝ったらうれしいですよね。でもそのプロセスこそ楽しみの原点です。

極めていればいつでも自分を発揮できます。

パウダーの中をフワフワ舞う!コブの中をバネの様に飛び移る!

パックされたバーンを切り込む!ポールの中を早く滑る!

すべてを極めているからこそ、オールラウンドスキーヤーです。

最近、雪が多く家の前の除雪する機会が増えました。

北海道の雪ですから15cm降っても軽々で

雪ハネしながら鼻歌が出ます。楽しいんです。

空から舞ってくる白い奇跡の雪をいろいろなシチュエーションで楽しもうではありませんか。

20171217_09214120171217_07284120171214_090601_20210121110701

これからの日程と予定(2月7日

  • ソルファ小田キャンプ 1月28日(木)29日(金)30日(土)31日(日) 

         種目 SL GS フリーでの基本

  • 富良野練習(SP)2月11日(木)~23日(日)

         種目 スーパーG&GS・SLコンビ・フリーでの基本やオフピステ

西日本講習は雪が心配なため充分な環境が臨めないためやむを得ず取り止めます。

  • 富良野練習(春)3月16日~3日

         種目 SL GS ※24日~28日ジュニアオリンピックレース阿寒サポート

  • 富良野練習(GW)4月29日(木)~5月5日(水)

         種目 SL GS ※希望とスキー場運営により前後他スキー場へ変更有

【練習会の前後日程の調整はご相談ください。できることは対応いたします】

問合せ LSTART FURANO 原田達也 lstart@nifty.com 携帯090-3319-1567 メッセンジャー・LINE OK

※宿泊はご相談くだい。感染対策しての選手単独渡航も受け入れもいたします。

会員の方の簡単入力 ⇒ クリック

新規の方 ご参照ください ⇒ クリック

|

2021年1月 8日 (金)

FURANO 2021

Mt_nishi20200119_094501_resized_20201015102201

12月から1ヶ月間頑張って来た富良野での練習は今シーズン感染対策をしながら行われました。気持ち上げながら選手達のモチベーションを保つのが私達指導者の仕事ですが私も気持ちがすり減る日々が続き今はぐったりしています。選手に魂を奪われたかのようでしたが最終日可愛い9才の選手と滑り元の気持ちに戻ったように感じます。首都圏には緊急事態宣言を足されるなかまだまだ対策に大変な日々が続きそうですがこのバイ菌時代だからこそスポーツの力が必要だと思っています。

家庭内感染や都市の市中感染が広がるなか山では対策をしっかりして免疫力アップをいつもルーティーンに運動、栄養、睡眠三大健康源を持ちながら頑張ろうじゃありませんか🧨

動画で楽しい画像をお楽しみください。

3月の春休みには新たな様式で富良野での練習をご提案していきます。短期でも上手くなれます。私の指導と富良野の環境でレベルアップしていただきます。

ダイナマイト2021

 

ソルファ小田練習会 決定

1月28日29日30日31日(31日早朝GS練習)

参加費 

小中学生

4日間¥12000 3日間¥9000 2日間¥7000 1日¥4000

高校生以上一般

4日間¥15000 3日間¥12000 2日間¥9000 1日¥5000

アクトスポーツ澤村 携帯090-1574-7644

または原田達也 lstart@nifty.com、メッセンジャー、LINE等

富良野練習

1月 2月 3月 4月 5月 

富良野の環境を利用しての原田の講習を希望の方ご連絡ください。lstart@nifty.com 

個人に対しアドバイスしながら練習し短期でも上達できます。感染対策をしっかり!宿泊付のトレーニング、ジム、送迎、宿泊食事、生活面まで気を配っています。

スキーは理屈を知ってこそ上達します。

生まれてからまだ20日間しかスキーの経験のない実穂ちゃん

ダイナマイト原田進化の滑り

 

 

| | コメント (0)

2020年11月11日 (水)

私のメソッドからブーツのお話

スキーブーツの話と私のスキー理念

本来、スキーブーツは前(脛)に対して柔らかい構造に作られていて後ろに対して堅く、底はある程度の撓みと捻れに対して強度を保てるようにできています。

しっかりサイズがあっていて踵からアキレス腱、脹ら脛のラインがブーツの後ろにぴったり設置していれば、いわゆる後傾にはならないように設計されているのです。

ですから、足首を前に倒して脛をタングに強く当てれば当てるほど足の裏の面圧が前に過度にかかり過ぎてスキーのトップに力が集まり、ターンの入りは何となく安心感がありますが、ターン後半山回りに差し掛かるとテールにウェートが乗らない為、踵から後ろが撓わず深いターンに仕上がらないのです。

ブーツの構造は足首を曲げやすくするために前側が柔らかいのではなく、ターン後半、スキーのトップに軸が前に倒れてウェートが溜まって行き円心力と重力が加わり、自分に力が戻って来てしまうので、ムダな反動を逃がしやすく設計されているからなのです。

足首を曲げろ?脛を前に?は、単なる初心者が恐怖感を取り除く気休めでしかないのです。

スキーブーツはどんどん進歩しています。ブーツ選びとセッティングがきちんと貴方にあってさえすれば自然体で立っていられます。

近年のスキーブーツは人間がほどよく立ちやすい脛の角度に設計されています。

ですから、反対に足首を伸ばし膝が立つ方向に微量にでも動けば、硬度のあるスキーブーツがスキーのトップを持ち上がる形になり、円心力に釣り合うエッジの角付け角度とスキーの面に垂直に立った傾いた体軸にトップが近づいて体の下に入って来る感覚が得られることが想像できるはずです。

私は紐の革製のバスケットシューズ程度高さのブーツからスキーをさせてもらって来ました。50年以上にもなります。その当時、後ろに対してサポートのないブーツの時代には足首を曲げていないと後ろに倒れてしまいます。

その時代、足首は単純に曲げるのではなく、足の甲を引き上げて脛の筋肉で後傾を避ける為の対処方だったのです。それに抜重(ばつじゅう)いわゆるジャンプする形で雪面をおさえを緩めてスキーの方向を変えていました。

ブーツは近年先進的に進化して性能は上がりオートマチックにスキー操作ができるようになったのです。

脚の伸展は撓みを引き出し、捉えているエッジが板の捻れを生みます。

能動的に切り換えていた部分がより自動的に近く体軸を入れ換え、極力、雪面を離さないズレ幅が少ない摩擦を最小限に減らせたカーブができるのです。前に対してブーツが柔らかいのは入れ換えの邪魔をしないためです。

また、平行して進化したプレートやビィンディングは無理やり加重して撓みを出すものではありません。プレートの前後にスキーの撓みが干渉しないように設計され、その上ビィンディングがプレートの撓みを干渉しないように研究されてきました。

皆さん最早スキーテクニックはハイブリッドな時代なのです。私が長く競技を続けてこれたのも考え方の転換なのです。

用具にもっと仕事させてください。自分がやってる無駄を省いていってください。それが皆さんが速くなれる道です。

スキー操作では、脚は屈伸でなく、伸展方向(伸ばす)に使う方が筋肉への負担が軽減されて疲労もきませんしロスなく力は支えられます。

私はすべての選手いやスキーヤーにもスノーボーダーの皆様にも、極力、地球上の自然界の力を利用してもらいたく伝えています。

シンプルに落下や円心力と付き合おうじゃありませんか。

私は自動的に切り換わる体幹その物が移動していくスキーを伝授していきます。

原田達也 (効率良く滑るダイナマイト原田)

 

ALPINE SKI SKILL HUB

アルペンスキースキルや心技体を語る有料サロン

https://www.sposki.com/dssalon/

| | コメント (0)

«富良野シーズンイン雪上トレーニング